アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

4年前の入学式のことを「こぐれ日録」を読んで思い出す はるか昔でもないが

こぐれ日録2001より、抜粋 http://www.arts-calendar.co.jp/KOGURE/Diary.html

4/2(月) 2001年
京都橘女子大学の入学式が10時から始まった(きっかり1時間)。同僚のSさんが、小暮さん、やっぱり蝶ネクタイでしょう?なんて昨日に言っていたものだから、黒の古い蝶ネクタイをつけて行く。体育館は満杯。父母など家族の方々は一部立ち見になっている。

学生全員の名前を呼び、学科ごとに起立したあと、大南学長が「入学を許可いたします」と告げ、この瞬間に学生たちはほんとに大学生となるわけだ。入学式など行かなかった私としてはとても新鮮な式典である。渡辺理事長が、「大学とは答えがない問いかけをするところ」と短く挨拶したのも印象的だった。

13時から、クラス懇談会(Kさんと私のゼミ生から構成されている)。机が並んでいたので、まずはその机を取り去って椅子だけを丸く並べる。27名が座る。二人のオリター(Iさんは自治会でダンス部、UさんはIさんの友人で教職員資格をめざしている)、そしてアドバイザーのKさん。むむっ男性は当たり前だけど私一人だ。

恒例となりました「フルーツ・バスケット」をします、とIさん。ぼくは、「フルーツ・バスケット」という椅子取りゲームを知らなかった。まあすぐ分かったけど。ソウルから来た学生が、男の人!って言って確実に私を鬼にしたのは、なかなか頭がいい。髪の毛のテーマが多かった。話すのが苦手な人、すぐに数人でしゃべり続ける人・・・いろいろだ。

やはり、全国各地から来ているから(韓国からも来ているし)、それがとても楽しい。九州、四国、中国、中部、北陸、関東、東北、もちろん近畿(それでも和歌山2名を入れて8名ぐらい)。ないエリアはDクラスでは北海道と沖縄だけだ。

やっぱりぼけっとしていたのだろう。講談を聞きに天満までやってきて、今日が月曜日だということに初めて気づく。昨日は大学に行ったけど日曜日だったんだ。何もしないで帰るのはあほらしいので、OMSに行って、研究室の紅茶カップセットなどを購入。250円のメキシコ産プラスチックセットがキッチュなのでそれを中心に買った。

4/3(火) 2001
今日は、文化政策学部全員の顔見せ興行の日。一番大きな教室に158名(1名が昨日辞退)が座ると結構な人数だと感心する。教員陣はなかなかのエンターテナーが揃っているから学生も嬉しかったのではないだろうか。教員同士のみで受けていることも多かったが。
私は、またS君が驚いていたが、頭に手ぬぐいを巻いて自己紹介をした。これが芸術現場でのスタンダード姿なんて誤解されると楽しいだろうと思ったからだ。

さすが学部長は迫力ある訓辞だった。彼の講義は、学生がキーワードをよくメモしておいて毎回終わったら即座に文章を書かねばならない。そのためにT.A.を配置し、でも先生がすべての文章を毎回読んで指導して返すという。

観光学のI先生がトリをつとめ、すでにミニ講義をしていた。日本の観光産業のGDPに占める比率は5%、でも先進国の平均は10%です。また、日本から海外へ行く日本人観光客の世界ランキングは3位ですが、日本へ来る外国観光客の数は30位なのです・・。
5,10、3,30。シンプルな説明がこれから必要だなあと勉強してしまう(Iさんは午後から三条かいわいを観察にでかけようかな、って言っていた)

AO入試委員のSさんとOさんに呼ばれて、Kさんと一緒にAO入試も担当することになる。7/31の午前中が私の担当。一般の方も参加できますので、どうぞ本学までお越しください。私は文化ホールをめぐった話にする(カフェともからめ)ことを計画しています。

個人研究費として初めてプリンター用紙とMDを学生生協で購入し、学術振興課のKさんに書類を渡す。
そのあと、同じくKさんに頼まれていた女性歴史文化研究所のHPのリレーエッセイの原稿を作る、研究室に入ったWINDOWSマシーンを初めて使って。これは5/7まででいいということだったけれど、午前中の各教員の話を聞いているうちに、むくむくと書きたくなったからだ。

4/4(水)2001
昨日は早く寝たので、やっと頭の中がすっきりする。昨日書いたエッセイを少し手直し。タイトルは《女性が「芸術を仕事にする」ということ》。全文は、京都橘女子大学のホームページの女性歴史文化研究所のリレーエッセイにアップされる予定なので、ぜひご覧ください。
・・・・・・・・
午前中はクラス懇談会。午後からは文化政策研究センターの運営委員会があって(ぼくは山科文化開発も関係するが、岡山プロジェクトの世話係になった)、そのあと入学課の基礎ゼミ紹介のインタビュー(来週のゼミ風景の写真取りの打ち合わせも)。

[PR]
by kogurearts | 2005-04-05 09:54 | 雑記