アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

25日の東部文化会館での子どもの文化フォーラムに是非!

25日の東部文化会館での子どもの文化フォーラムに是非!

以下、少し当日パンフの内容をリークします。ぜひ、きて下さいね。
第1部 ホール 子どもたちのステージ<子どもの文化現場から>    13:20~14:40
☐はねず踊り保存会      「はねず踊り」
  ☐イーストフェスティバル メンバー  
 ・花山中学校吹奏楽部・・・・・サックス4重奏 ・・・・「サクソフォーン四重奏曲」より
      ・小栗栖中学校吹奏楽部・・・金管アンサンブル・・「京都市中学校春季総合体育
                                      大会のためのファンファーレ」 
                                    「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
☐ダンスチーム「LOD」    
☐山科醍醐こどものひろば      「町たんけん」チーム

■第2部 ホール 大人たちのパネルディスカッション<子どもと大人の文化環境づくり> 14:50~16:10
☐ごあいさつ                  山科区長・・・・・・・・・・・・・・・・福徳 久雄   
                          東部文化会館館長・・・・・・・・・白藤 和夫
  
☐第1部の発表を振り返って        京都橘大学教授・・・・・・・・・・・小暮 宣雄
                          はねず踊り保存会・・・・・・・・・・平野 永二
                          イーストフェスティバル・・・・・・・・・河合 力
                          ダンスチーム「LOD」・・・・・・・・・・メンバー 
                          山科醍醐こどものひろば・・・・・・林田 貴志

☐パネルディスカッション
      ・こどもたちのおかれている、文化状況と社会の姿
      ・地域における大人の果たす役割とは?       
                        パネラー「関西希望と女性のアーティストファイル」 
                                       
田辺剛(脚本家、演出家)
林加奈(音楽家、画家)
小鹿ゆかり(企画制作者)司会

前半は不登校のこどもたちを対象にした演劇づくりを行う田辺剛と、こども対象の音楽や美術のワークショップを数多く行う林加奈の活動事例を紹介しながら、彼等が活動の中でこどもたちについて思うこと、変遷などについて語る。
後半は、パネラー3人が関わる京都橘大学文化政策研究センター主催の「関西女性と希望のアーティストファイル5”まちかど芸術”」について、今年の内容紹介と進行にあたって地域のこどもたちとの関係(特に紙芝居)について語る。

[PR]
by kogurearts | 2005-06-21 14:24 | お奨め