アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

「冠マ研」のレジメ

参加者は15時からの研究会(演劇ビジネス研究会)のメンバーの一部だけで、寂しかったですが、以下のレジメで話しました。2/21(月)もします。参加者が少ないこともあって、昼食付きにしようかなあと思っています。昼食弁当がつくなら行こうかなあと思う人がいたら連絡ください。要求してみます。

冠婚葬祭はじめ限界芸術分野に着目したアーツマネジメント研究会(「冠マ研」)
2004’ 冠マ研#2 2005/01/31 13:00~14:30 9301room
限界芸術としての冠婚葬祭~その理論的意味と実践的意義~   報告者:小暮宣雄

アーツマネジメント/限界芸術/冠婚葬祭~範囲(定義、相互の関係付け、整理)を探る
(1) アーツマネジメント
1-1. 文化政策とアーツマネジメント
文化:アーツ、スポーツ、ホビー、科学技術、思想、宗教、言語、衣食住、習俗・・・
政策:制度づくり(法令整備、組織化etc.)、(国土、都市、地区)計画、(産業、地域、観光)振興、(施設、組織、企業、アーツ)マネジメント、文化(活動、事業)評価
1-2. 芸術政策とアーツマネジメント
政策(おもにマクロ)とマネジメント(ミクロ中心、そのために制度などへと遡及する)
1-3. アーツマネジメントの実践と研究との関係
企業経営、NPO運営、文化施設管理
1-4. アーツマネジメントの3つの形態(さらに、それぞれに営利、非営利民間、政府関係の区別あり):A)芸術団体 B)サービス機関  C)芸術施設(施設運営のための芸術財団でもサービス機関を志向する所が出てきている)

(2) 限界芸術
2-1 鶴見俊輔 限界芸術論(ちくま学芸文庫)p14
《今日の用語法で「芸術」とよばれている作品を、「純粋芸術」(Pure Art)とよびかえることし、この純粋芸術にくらべると俗悪なもの、非芸術的なもの、ニセモノ芸術と考えられている作品を「大衆芸術」(Popular Art)と呼ぶこととし、両者よりもさらに広大な領域で芸術と生活との境界線にある作品を「限界芸術(Marginal Art)と呼ぶことにして見よう。」

2-2 加藤種男 社会的公的投資論から見た限界芸術と先駆的芸術との関係 企業メセナ論として、どこに重点的に投資すべきか→公共文化政策としてのあり方論

2-3 小暮宣雄 大衆芸術→市場芸術。そこに、応用芸術(芸術療法)を加え、コマーシャルデザインなどは、応用芸術のなかの市場的なものとし、応用芸術のなかの限界芸術的な無名の職人芸のようなものも、そちらでカバーする。チンドン屋、紙芝居屋などの検討(コミュニティアーツビジネスの可能性)のなかにおいて。いま、冠婚葬祭は伝統的な村社会においてはすべて限界芸術であったとしても、すでにかなりの部分、応用芸術(ほとんどは市場的なもの)になっていると考えられる。

(3) 冠婚葬祭
3-1 限界芸術の視点
3-2 応用芸術とコミュニティビジネスとの関連
3-3 宗教、習俗との関係
3-4 考現学、サブカルチャー論 などなど

[PR]
by kogurearts | 2005-01-31 18:11 | 研究活動