アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

4月の21日と22日 15時からは これしかないですよ

4月の21日と22日 15時からは これしかないですよ
明治安田生命社会貢献プログラム 「エイブルアート・オンステージ」参加事業
めくるめく紙芝居公演
『ハニャマのハミューダ島物語』 


「ハニャマのハミューダ島物語」は、遠い昔のお話で、現代のお話でもあります。
現在にも未来にも過去にも存在している「ハニャマのハミューダ島」。
あなたがいつか見た夢、いつも見る夢にでてくる「ハニャマのハミューダ島」。
みんな行きたいと思っている。そしてみんなきっと、行ったことがある。

急がなくてもいいんだよ、いつかかならず行けるから。
【ハニャマのハミューダ島物語】
第一話:森
第二話:海
第三話:町

●とき:2007年4月21日(土) 午後3時
●ところ:大善院(だいぜんいん) 本堂
     (住所)京都市下京区新開町397-9
     ⇒アクセス案内:地下鉄四条駅・阪急烏丸駅から、徒歩10分
●とき:2007年4月22日(日) 午後3時
●ところ:東御坊(ひがしごぼう)(山科別院長福寺)本堂
     (住所)京都市山科区竹鼻サイカシ町13-17
    ⇒アクセス案内:京阪・地下鉄・JR山科駅から徒歩10分

●料金:無料

▼出演者
大河内絢子、伊藤泰三、西森一生、長谷川峻也、古川貴光、村岡俊和、安田知史、安田良行、吉田綾、ほか、めくるめく紙芝居ワークショップ参加者(出演者は変更になる可能性があります)
▼ゲストアーティスト
林加奈(画家・音楽家)、HANA★JOSS(ジャワガムランユニット)、
山下残(振付家・演出家)、井上信太(美術家)
[PR]
by kogurearts | 2007-03-27 17:44 | お奨め