アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

演劇とコミュニティビジネス

ささやかな助成金しかでないのですが(50万円)、京都の演劇人と共同で、演劇を生活シーンの演出として活用するビジネス開発モデルを考える研究会をはじめることになりました。
京都産学公連携機構「文理融合・文系産学連携促進事業」という助成事業で、先日審査される側にたつことになり、これはいい勉強になりました。うまく説明できないのですね、これが。いつも、ヒアリングするほうなので、ヒアリングされるほうの不安とか難しさを知ることができたわけで、これからは、相手の立場になってヒアリングしなくちゃと思っています。

ところで、今月からはじめるこの研究会「演劇の力を活用した京都らしい生活演出型ビジネスモデルの開発」ですが、劇団衛星代表の蓮行さんら如意プロデュースの人たちはどちらかというと観光関係とのタイアップを考えているようで、わたしとしては、冠婚葬祭との連携を考えていて、そこはうまく広げいければいいし、ホテル業なら、合致するしね、と思っています。京都の企業さん、そして演劇関係者の参加を期待するところです。
これは「移動アーツ」の演劇版(紙芝居の新しい展開)とも関連するものでもあります。
[PR]
by kogurearts | 2004-12-11 11:23 | 研究活動