アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

2005年 07月 03日 ( 2 )

こんな図式(復習と予習)も、ノートのかわりに作成しました(ふー)

c0009815_8403961.jpg

c0009815_841390.jpg

[PR]
by kogurearts | 2005-07-03 08:40 | 文化政策のプレザンス

7/4のレジュメ(紙芝居方式ではしないので、ちょっと作り変える)

地域芸術文化振興論 2005前期 2005.7.4 

(1) 「アーツのいれもの」の意味~昔のように、むらやまち、いえで自由にアーツが楽しめればいい!?
○ 前提1 街には、音楽もデザインもキャッチコピーも映像もドラマも商品や広告として満ちている。
○ 前提2 そんなコマーシャルな表現物以外のアーツにも触れたい、届けたい人もいる(こともある)

○ しじま  コンサートホール
○ くらやみ 劇場・映画館
○ からっぽ 美術館。画廊                        
○ (白紙  ことばのアーツ)

【アーツサービス機関論】~9分類の復習も~
(2) アーツサービスオーガニゼーション(機関)Cp 
○ 音楽事務所、タレント事務所 カンバセーション 
○ プラネットワーク アクティオ (指定管理者制度で登場してくる会社群)
○ ミューズカンパニー伊地知裕子http://www.jpf.go.jp/j/info_j/domestic/knowhow/pdf/know36.pdf
○ 映画配給会社 インテリアアート販売 企画画廊機能(ギャラリスト)

(3) アーツサービスオーガニゼーション(機関)Cn
 アリオン音楽財団 セゾン文化財団
 NPO法人JCDN
 財団法人アサヒビール芸術文化財団  「独創的、先駆的な」「将来性のある」
 NPO法人芸術家と子どもたち

(4) アーツサービスオーガニゼーション(機関)Cg
○ 愛知県文化情報センター
「興行ベースでは取り上げられる機会の少ない分野の映像、舞踊、音楽を紹介しています。」

(5) 限界芸術論へ
 だれでもアーツ:限界芸術(by鶴見俊輔)それ自身が楽しいアーツ、そのときどきのアーツ
           →蛸壺化すると:おたくのアーツ 
           →稽古事すると:おならいアーツ
 もっぱらアーツ:純粋芸術(by鶴見俊輔) 専門(固定)化
 かせげるアーツ:市場芸術(←大衆芸術 by鶴見俊輔) 市場化 
           →イベントアーツ(集客・動員)、
           →メディアアーツ(マスコミ、IT)
 つかえるアーツ:応用芸術 用途(機能)化
 うけつぐアーツ:伝統芸術(by加藤種男) 目的化 
 さきっぽアーツ:先端芸術(←先駆的芸術 by加藤種男) 前衛化
 なおせるアーツ:芸術療法(アーツセラピー) 医療・福祉との出会い
 つなげるアーツ?:媒介芸術(これは、芸術というより、アーツマネジメントとしておくほうがいい)
[PR]
by kogurearts | 2005-07-03 05:01 | 文化政策のプレザンス