アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

春が本格的に来るのかな 嬉しい知らせ にぎやかなキャンパス

今日は、編入生のガイダンスがあって、文化政策にも2回生(2名)、3回生(5名)に編入生が来ますので、なかよくやってくださいね。

新入生のための生協関係(オリーブ?)の歓迎会みたいのがあって、なかなかの盛況です。160名ほどの参加で、男の子が新鮮ですねえ。9501教室に入ると、男の子グループが最終列にいて、ちんどんの先生だと声が上がります。やっぱり、これはムードが違う感じがしますね。

まだ具体的に言っていいのか判らないので、ぼやかしますが、文化ホール(アーツプレイス)への採用者がまたでました。ぎりぎりですが。嬉しいと本人。こちらもずいぶん嬉しい。大変だと聞いているので、ちょくちょくいく場所なので、気をつけておこうと思います。
[PR]
by kogurearts | 2005-03-31 17:20 | 学生とともに

3期生でかつこぐれ専門ゼミのみなさんをまとめました

http://bunsei3ki.exblog.jp/
[PR]
by kogurearts | 2005-03-29 18:11 | 学生とともに

アーツ・カレンダーのサイトがすっきり、分かりやすくなっていました

びっくり!!
とても、綺麗になって、ぼくのサイトもすぐにいけるようにしてもらっています。嬉しいですね。

http://www.arts-calendar.co.jp/index.html
[PR]
by kogurearts | 2005-03-29 09:37 | お奨め

堀田譲研究室サイトにお邪魔しました

http://homepage2.nifty.com/johotta/

京都学園大学の方だそうです。紙芝居の研究家がけっこう身近にいらっしゃるんですね。
リンクがとても充実していますね。http://homepage2.nifty.com/johotta/linkdate.htm
英語のサイトもかわいい。
[PR]
by kogurearts | 2005-03-27 18:20 | 紙芝居関連

あわてて作った1回生ゼミの前期分、すでに大学サイトにアップずみのもの

科 目 名 文化政策基礎演習1
ク ラ ス G 単 位 数 2 担 当 者 小暮 宣雄
講義期間 前期      定  員 有:25名
テ ー マ 「文化政策」の入り口にあたり、自分で考えるための基礎を学んでいく
獲得目標 (1)自分で調べることが出来る。(2)新書版程度の本を読む癖をつける。(3)レジメを作って発表することが出来る。
内  容
1)他己紹介をして、お互いを知るためのヒアリングとまとめ、発表の準備体操をする。
2~4)「文化政策」の定義、ジャンルについて、インターネットや冊子など文献で調べていく。
5~7)「文化政策」って何かを、文化政策学部の先輩や周りの人から聞きだし(他の講義なども活用)、ヒアリングの仕方を実践的に学ぶ。また家族や友達と話し合い、「文化」や「政策」、「まちづくり」などをどれぐらいの人がどの程度知っているのか、それは、どんな特色を持っているかを発表する。
8~13)「こどもの文化フォーラム」(6/25東部文化会館13:30~16:00)に参加して、感想を言い合う。関西女性と希望のアーティストファイルのワークショップ(未定)に適宜参加し、シンプルな部分のお手伝いを行う。
14)「文化政策の第一歩」フィールドノートの発表と提出。
このノートは、第1回目から準備をし、つねにゼミに際して持参して記録をとると共に、自分が体験した芸術や生活文化などの記録を日録風に作成するものである。中間あたりで、一度点検するので、こまめにメモを書き留めること。
________________________________________
授業以外
2つのインターネットサイトをチェックすること。みずからもブログを作ることを推奨する。
http://kogurearts.exblog.jp/   http://kogure.exblog.jp/
文  献
参考書:端信行編『文化政策学の新展開』晃洋書房、2003年。
織田直文・木下達文編『文化開発の可能性』晃洋書房、2004年
成績評価
授業中課題(提出物・レポート)( 40 %)
出席率( 30 %) 授業中発表・ディスカッションへの参加( 30 %)
[PR]
by kogurearts | 2005-03-26 08:23 | 学生とともに

こちらに、ぼくの講義、ゼミのカリキュラムをのせています。

こちらに、ぼくの講義、ゼミのカリキュラムをのせています。いろいろ、参考にしてください。
 ↓
4月から、ぜひ、大学の講義やゼミにアーツPRに来てください!

アーティストなどの参加を促進していきたいと思っています。ゲストを呼ぶ予算はずいぶん制約はされているのですが、ぜひ、宣伝でいいので、お越しください。学生自身もどしどしアーツ企画を紹介してくださいね
[PR]
by kogurearts | 2005-03-25 17:58 | 学生とともに

丹下健三91歳で死去

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/news/20050323k0000m060065000c.html

長生きしていたんですねえ、丹下さん、22日に死去。一応、槙文彦、磯崎新とかいろいろお弟子さんがいるわけで。でも、うちの学生で知っている建築家といえば安藤忠雄ぐらいかも。西新宿ににょきっとある東京都庁舎もそうだった、当時は官公庁、独り占めの感あり)の建築家といえば、うちの学生さんも分かるでしょうか。

関西は京大とかの勢力があって、少ないようですが、大津プリンスホテル、なるほど(これも渦中というか、西武的話題ですね)。姫路の兵庫県立歴史博物館(こんど文化政策学部長になる端教授が館長さん)もそうですね。

この前、うちの卒業式で京都会館に座り、えっと、丹下健三だったっけ?などとぼけたことを話してしまいました。丹下さんのお師匠さん、前川國男(弘前に行くのでチェック!)のコルビュジェそのままのピロティなホールでしたねえ。

磯崎新といえば、横浜トリエンナーレで色々あったみたいですがねえ(この人とこの人の奥さんとずっと一緒にいることがありまして~シンポジウムを自治省が後援かなにかしていて自治省の総務審議官か誰かのあいさつ文を代読するというつまらない仕事だったかと~、磯崎の奥さんから、あなた、私のところで働かない?といわれ、でも、英語できないので、というと、だったらダメねといわれたことがあり、それが思い出といえば思い出。また、磯崎さんが、愛子に外郎を買うのを忘れたといわれて、山口駅を走り回ったこともありましたな、それにしても好きでないホールの一つががこの京都コンサートホールです)。もっと、ついでですが、 東大建築の流れでは、下河辺 淳という人も列島改造計画から定住構想に変身して、ずいぶん居座っていましたね(ぼくは国土庁のペーペーだったので影響はすくなかったですが)。やっと時代が過ぎ去るようです。
[PR]
by kogurearts | 2005-03-23 06:51 | 雑記

山陰でただ一人のプロの紙芝居屋さん

http://www.sanin-chuo.co.jp/gakugei/furusato/19.html

桧垣陽子さんの記事を、三邑会を検索していて、見つけました(塩崎おとぎ紙芝居博物館)。浜田市か。もう少し近いといいのですが。
[PR]
by kogurearts | 2005-03-22 21:38 | 紙芝居関連

ブライダルビジネス研究に役立つレポート

http://www.dir.co.jp/research/report/nano/040601nano.pdf

大和総研によるレポートです。ぜひ、これを元に自分独自のケースを探し、研究を続けてくださいね。ここには、葬儀関連ビジネスについてのレポートもありました。合わせて見るとより深まりそうです。ホテルにインターンシップをしたりすると、その両者(婚礼と葬礼)の関係がつぶさに見えるでしょう。

少しウェディングサイトを見てみました。大阪のウェディングプランニングの会社が、ウェディングカフェという関西/京都の情報サイトをやっていますね。

どうしてこれをアップしたかというと、高塚猛という人(容疑者ということはあとで知りました)の『21世紀のブライダル戦略』のなかに、ブライダルはイベントではないという一節があり、なかなかと思って引用してから、彼をグーグルで検索したら、セクハラでダイエーを解任、逮捕された(それも去年の秋に)ということを知ってびっくりしたからです。うーん。ニュースを見ないといけないですね。それでダイエーホークスからソフトバンクになったのか。
[PR]
by kogurearts | 2005-03-22 08:59 | 学生とともに

紙芝居がいっぱい 浜大津にて

c0009815_7445779.jpg
c0009815_7451619.jpg
c0009815_7452967.jpg
c0009815_745436.jpg
c0009815_7455451.jpg
c0009815_746431.jpgカタヌキがあったのだが、売る中学生たちは何も知らないので並べ方も説明もできない。10円。
c0009815_7461558.jpg
c0009815_7462511.jpg
c0009815_7464993.jpg
c0009815_7465852.jpg
c0009815_747881.jpg
c0009815_7471894.jpg
c0009815_7473156.jpg
c0009815_7474237.jpg
c0009815_7475423.jpg
c0009815_748669.jpg
c0009815_7481527.jpg
c0009815_7482646.jpg
c0009815_7483894.jpg
c0009815_7485239.jpg
c0009815_749197.jpg
c0009815_7491230.jpg
c0009815_6245133.jpg
c0009815_7494295.jpg
c0009815_7495117.jpg
c0009815_750435.jpg
c0009815_7501733.jpg
c0009815_750296.jpg

c0009815_7505138.jpg
c0009815_751310.jpg
c0009815_7511640.jpg古山千賀子さん。彼女の名前が載る記事を見つけた。http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/miotukusi/2004/12/miotukusi041228.html
c0009815_7512917.jpg
[PR]
by kogurearts | 2005-03-21 07:44 | 紙芝居関連