アーツマたちばな

kogurearts.exblog.jp
ブログトップ

タグ:演劇 ( 7 ) タグの人気記事

8月末のこぐれの予定

8/30(土) 13:30~  京都市東山青少年活動センター『僕の東京日記』ビギナーズの公演の初回。うちの2回生ゼミのHちゃんが出るので、ゼミ生たちはもとより、若い人、ぜひ、見てくださいね。

8/30(土) 19:00~ 京都府立文化芸術会館『三人姉妹』ファック・ジャパンさんはじめ、豪華メンバーの濃いお芝居になりそうだ。http://mp08.seesaa.net/

8/31(日) 13:00~16:00。ここは、めくるめく紙芝居ワークショップ(山科青少年活動センタースポーツ室など)なので、近江八幡でのかっぱの一人芝居とか、あれこれ、不義理してしまいます。2回生はじめ、京都橘大学生とか、どんなかたちでワークショップを障碍者と一緒に遊んでいるか、見に来てくださいね。そうそう、去年落ちた助成金が一つ獲得できたそうです・・・アーツマネージャーは不死鳥のように、甦るんですね。

8/31(日) 19:05~19:35頃 大阪ルイードで、小暮はなのライブ(5組でるなかの2番目、18:30からライブは始まっている)。6曲歌うと、この前彼女の部屋にそのラインアップが書いてあって、一曲ははじめて見る題名だった。
[PR]
by kogurearts | 2008-08-08 08:09 | お奨め

演劇公演のロングラン~地域における~

http://www.fpap.jp/inform/longrunseminar/index.html
福岡に行かなくても聞けるそうです。
[PR]
by kogurearts | 2008-03-14 11:55 | お奨め

清流劇団の久々の公演(楽しみ)

http://seiryu-gekijo.com/news/news.htm

清流劇場の田中さんには、大学に来て頂いてお話をうかがい、そのあと、観劇するという授業をしましたっけねえ。
去年にことだったなあ。ずいぶん昔のように思える・・・
2月なので、授業では扱えませんが、おすすめです。
学生さん、元学生さんなどなど、2本立てなので、体力を蓄えて、行こうとわたしも思っています。
[PR]
by kogurearts | 2007-12-31 12:44 | お奨め

ファック・ジャパンさんを京都橘大学のアイドルにする会(仮称)

ときどき、京都を代表する役者さん(テレビとか映画でもちょいちょい登場)であるファック・ジャパンさんが劇団衛星などのPRのためにやってこられます。

http://eisei.buzzlog.jp/e17788.html
http://eisei.buzzlog.jp/d2006-12-21.html
http://eisei.buzzlog.jp/e40677.html

じつに面白い。実に有意義。
なお、ブログに書かれた内容は演劇的真実のため、虚実ないまぜです(念のため)。

きのう(12/20)もアーツマネジメント論で10分間、特別講義!!!衛星のブログ(ほとんどファックさんの独壇場)を検索すると、ちょうど1年前にも来られていました。なんだか、丸いサンタさんみたいですね。
[PR]
by kogurearts | 2007-12-21 10:02 | 雑記

『しが県民芸術創造館探検ツアー』ボランティア

土曜日の観劇のときお会いした大藤寛子さんから、
去年も行われた『しが県民芸術創造館探検ツアー』8月11日土曜日(実施時間未定)
のボランティアを探しているそうです。

自分探しの旅とか、文化政策、アーツマネジメントを学ぶ学生さんには
ぴったりの体験になりそうです。以下、大藤さんのメールより
お話させて頂いたボランティアの件です。
『しが県民芸術創造館探検ツアー』
日時 8月11日土曜日(実施時間未定)

内容は未定ですが昨年も実施していまして、それに近い形になると思われます。
主に保育・幼稚園児~低学年を40人程度、保護者も参加可能。
海賊に扮したナビゲーター10人ほどでロビー~舞台袖~照明、音響の操作室~舞台と巡っていきます。
海賊達が宝探しをしていきながらバックステージを探検する形です。
で一緒に探検しつつ、参加者の安全に気を配る役割を担っていただきたいです。
貼付した画像は昨年の私です。
また詳細が決まり次第、報告させていただきます。

では心に留めて頂ければ有難いです。

公共ホールやと大学、年代や他の地域と地域が繋がっていく事が出来たら面白いかと思ったので、何かアイデアやご意見ありましたら連絡くださいませませ。
失礼しました。

大藤寛子

[PR]
by kogurearts | 2007-06-11 12:22 | お奨め

採用情報がすこしありますね。年度末だからなあ・・・

もう採用されちゃったしという人も多いかも知れませんが、

高知県美術館ホールスタッフの募集は魅力的ですね。
http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/
うれしいのは、正職員ということ!!
いまどきなかなかないのですね、これが。

演劇・ダンス・音楽・・・ここの自主事業はじつにすごく、もっともすごいのは、藤田直義さんの関係もあって、映画ということですからね。
http://www.nettam.jp/main/04bbs/02career//detail.cgi?397
② 論文 テーマ『文化施設が地域社会に果たす役割について、あなたの経験をふまえ、思うところ
  を述べなさい』
  (800字以内、横書き、手書き不可)
③ 大学もしくは大学院のアートマネジメント等職務内容に関連する専門課程を履修もしくは履修
  見込証明書。又は舞台芸術の企画・制作の実務経験を3年以上有することの証明書。
この論文のテーマならうちの学生さん、院生さん、絶対書けますよね!?


まつもと市民芸術館 http://www.city.matsumoto.nagano.jp/mpac/top/bosyuu/bosyuannai.doc
こちらは、嘱託ですね。1年ごとで、最大5年かな?
いまはだいたいこっち系ですね。
http://www.nettam.jp/main/04bbs/02career/detail.cgi?400
[PR]
by kogurearts | 2007-02-16 10:53 | 求人

長居公園での寸劇

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200702050007.html  asahi.com 2007年02月05日の記事より引用
 大阪市は5日、行政代執行法に基づき、今夏の世界陸上の会場となる長居公園(東住吉区)で暮らす野宿者のテントや小屋の強制撤去を始めた。市職員約200人、民間会社の警備員ら約300人を動員、正午前に計13物件すべてを取り壊した。野宿者6人と支援者ら約150人が市側に激しく抗議し、もみ合いになる場面もあった。

 大阪市が野宿者を強制排除するのは、昨年1月、世界バラ会議を控えた靱(うつぼ)公園(西区)と全国都市緑化おおさかフェアを控えた大阪城公園(中央区)の2カ所で計27テントを強制撤去して以来、約1年ぶり。

 この日は午前9時に、市職員が行政代執行の開始を宣言。支援者らが材木を組み立てた舞台で市を批判する寸劇を演じ、しばらくにらみ合いが続いたが、市は周辺から撤去を進め、正午前に舞台を含む13物件すべてを撤去した。市側の発表ではけが人はいなかった。

 これを受け関淳一市長は「説得に応じなかったので、やむを得ず代執行を行った。今後は安心して憩える公園となるよう努めたい」とする談話を発表した。大阪府警は警官数十人を配備して警戒した。
橘さんのブログに詳しい内容がかかれてありました。http://robou.exblog.jp/5470673/
[PR]
by kogurearts | 2007-02-07 14:39 | 情報収集